メディアの有効活用

ターゲットに届けるために

どんなに素晴らしいコンテンツがあっても効果的な情報発信をしなければ情報の波に埋もれてしまいます。ターゲットを見極め、それぞれに合った方法を導きだします。

ウェブサイト、放置していませんか?

名刺代わりのウェブサイト…10年前はそれでもよかったかもしれませんが今は情報の新鮮さが勝負です。数多のウェブサイトの中からターゲットに見つけ出してもらうためにはSEO対策と日々の更新が欠かせません。更新作業のしやすいウェブサイトを構築し、専門知識がなくても気軽に更新ができるようサポートします。

SNSはもはや必須項目

会社のプロモーションを成功させ、優秀な人材を確保するために、会社を身近に感じてもらうことは必須条件です。それはユーザーとの日常的なコミュニケーションを確立するSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)なしには実現できません。Twitter、Facebook、Youtubeなどを最大限に活用して定期的な情報発信をし続け、会社に親しみを持ってもらいましょう。アカウント作成、運営代行などご相談ください。

もちろん旧来のメディアも有効です

以前ほどではないにしろ、今でもテレビ、ラジオ、印刷メディアの影響力は多大なものです。広告代理業にも携わるイシダオフィスならではのクロスメディア発信もお任せください。